2010年08月08日

日本経済の行く末は・・・?


2008年のサブプライムショック、リーマンショック以来、
日本の行く末が本当に心配です。

2009年ドバイショック、
2010年ギリシャショックと
急落はあったものの、対2008年に対しては
昨年、今年と世界の株式市場は回復基調。
しかし世界で唯一遅れをとっているのが日本。
為替も猛烈な円高で、日本だけがイジメを受けてるかのよう。
この先が心配です。

この先、どうなっていくか不安な日本。
自分の資産運営はしっかり考えていく必要があるでしょう。
いろいろな方法を勉強して、
真面目に準備していきたいものです。
posted by グローバル庶民投資家 at 19:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月19日

市場は一転、下落相場へ!!


もう1,2ヶ月、
ゆるやかな上昇が続いてきた株式市場。

しかし先週末に衝撃が走った。

ゴールドマンサックス提訴。

過去、このブログでも何度か
サブプライムローン金融危機での
CDS取引を取り上げたけれども、
そのCDSを売りまくったゴールドマンサックスが
なんと詐欺容疑で提訴されたという
なんともびっくりなニュース。

このニュースを受け、
先週末の米国市場、今日の日本市場で
ファンドがリスク回避の売りを繰り返している。
しばらくはこの騒動は続きそうで、
ファンドが一通り売った後、
個人投資家が慌てて狼狽売りを行いドンと下がる。
セリングクライマックスを伴う大きな下落になりそうだ。

売りからでも入れるCFDの出番といえるだろう。
posted by グローバル庶民投資家 at 14:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月17日

株価、どこまで伸びる?


日経平均株価が10900円を突破。
11000円を目指して伸びている・・・ように見える。

しかし、そろそろこの流れも変わるだろう。

為替は再び円高へ。
1ドル90円割れは目前。
そして3月は例年株価が下がりやすく、
昨年も1月は株価が大きく上昇し、
3月には下落した。

今年もここから3月まで、下落基調になるだろう。

CFDは売りからも入れるので、
そろそろチャンス。
posted by グローバル庶民投資家 at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | CFDで日経平均株価に投資! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月13日

日経平均、好調相場に変調の兆し。


年明けから勢いよく高値を更新し続けた日経平均。

10900円手前までいったが
少しここで息切れ感が漂う。

日経平均株価動向に影響を与える大きな要素と言われる
JALの問題もそろそろ終焉を迎えつつあり、
話題が出尽くしてきて上昇のネタ不足というところか。

日経平均が昨年他の国に遅れた理由や
年初に株価が上昇した理由としていろいろ挙げられているが
個人的には単に為替の問題じゃないかという気がしてならない。
昨年、日経平均株価が諸外国に比べ上昇が鈍かったのは
単純に円高相場だったから。
円高なのだから、海外投資家が手を出しにくいのは当然。
年初株価が上昇したのは円安になったから。
円が割安なら買いやすい。

なんか、単に為替と連動して
株価が上下動してる気がしてならない。

ということで、そろそろ為替が円高ムードに包まれており、
また株価が下がりそうだ。
もともと3月は決算期でもあり、
株価が下落しやすい月なので
この10900円水準をメドに
いったん下落ムードになりそうだ。
posted by グローバル庶民投資家 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | CFDで日経平均株価に投資! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月04日

2010年の日経平均株価は!?


明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

「CFD元年」と称された2009年。
マニアックな投資手法だったCFDも取り扱い会社が増え、
身近な投資手法となってきました。

CFDは多くの投資対象に投資することができますが、
日本人としてはやっぱり気になるのは日経平均株価。
2010年は日経平均株価はどうなるでしょうか?

日経平均株価といえば、
今年から東証が「アローヘッド」という
新システムを導入し注目を呼んでいます。
これでやっと海外のレベルに追いついた、とか。

昨年は世界の株価回復に比べ、
だいぶ遅れをとった日本の株価。
民主党の政策がいまいち評価されていない為だとか
いろいろ言われていますが、
個人的には現在の円高水準の為に
海外投資家が日本株を買いづらいのではないかと踏んでいます。

2年前と比べれば、
1ドル110円だったのが90円、
1ユーロ150円だったのが130円、
1ポンド200円だったのが150円、
という円高っぷりです。
海外投資家が感覚的に買いやすい状況なはずはありません。
この円高が足かせとなって
株価上昇が遅れたのではないかと踏んでいます。

なので、期待できるのは
今ちょっと為替が円安に振れ始めたこと。
年末に1ドル93円まで円安になってきました。
もう少し円安に動く余地が見えます。

この円安傾向により、
日経平均株価にも上昇があるのではないでしょうか。
posted by グローバル庶民投資家 at 04:05| Comment(0) | TrackBack(0) | CFDで日経平均株価に投資! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集
CFD取引でグローバル投資
MrマーケットのCFD取引ブログ
CFDで新たな投資の世界へ繰り出そう
サラリーマンが副業FXに挑戦!
CFD-初心者のための失敗しない証券CFD取引入門
CFDブログランキング
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 CFD取引
ブログの殿堂
FC2 Blog Ranking
ランキングはこちらをクリック!
ブログランキング★株式/ファイナンス
くる株・株ブログランキング
ファン
 メッセージを送る
 このブログの読者になる
 更新情報をチェックする
 ブックマークする
 友達に教える
最近のコメント
投資には勉強が必要。年末年始は勉強のチャンス。 by トラッフィクゲート 石川 (12/18)
原油価格の反発は、全ての反発を意味する。 by ケンイチ (07/21)
原油価格70ドル突破! by しむしむ (06/14)
さて、新年度スタート。株価はどうなる??? by 上戸 (04/01)
ついにSBI証券がCFDを取り扱い開始! by グローバル庶民投資家 (03/21)
プロフィール
名前:グローバル庶民投資家
職業:サラリーマン
一言:初めてCFDの登場を知った時、投資機会の爆発的な広がりに
心踊り、ワクワクしたことを今でも覚えています。

CFDは、日本のサラリーマンにお小遣い程度の出資で世界へ投資するという夢を与えてくれます。
資産形成だけでなく、世界のマーケットへダイレクトにアクセスすることで日本のビジネスマンにとっての成長の機会となると思います。

世界へ目を向け、
世界に投資しましょう。

真面目な資産形成、CFDを通じた成長の機会を一人でも多くの日本のビジネスマンと共有する為、このブログを立ち上げました。
一緒に頑張っていきましょう!

なおこのブログはイチ個人の趣味サイトです。
CFDはリスクを伴う投資です。
投資判断は自己責任でお願いします。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。