2010年10月19日

ついに日経平均株価投資の絶好のチャンス到来!!


ついに来ました・・・。

久々にブログ更新しますが、
何があったかというと、
日経平均株価への絶好の投資チャンスを見て、
思わずブログ更新せずにはいられなかったのです。

円高の終わり。
今週はその起点になりそうです。

輸出回復の為に世界各国通貨安誘導政策。
これを世界通貨戦争と呼びます。
その通貨安競争に完全に乗り遅れていたのが日本。
量的緩和・・・つまりお金を刷りまくって
世の中にお金をジャブジャブにして通貨安を招く。
その量的緩和をやっていなかったのが日本。
お陰で投機筋から狙われ、空前の円高になってしまった。

その空前の円高も転換点を迎えます。
為替介入。そして量的緩和の発表。
そしてデフレ対策。
日銀がやっと重い腰をあげて動き出しました。
これは投機筋たちにはおもしろくない。
わかりやすくてオイシかった日本円買い、日本国債買い戦略も
転換を迫られています。
次の投機先を探してまた違うところにいくでしょう。
為替は円安に向かう。

そうなると、いよいよ日経平均株価の回復が見えます。
いくら稼いでもこの円高のせいで
世界の中で放置状態でしたから。
円高で利益が出ず、コストカットを進めた日本に
円安になれば一気に利益は回復します。
日本の電機産業が、
ウォン安でV字回復した韓国サムスンを追撃する時です。

量的緩和政策の効果が出るには
1年ほどかかるという専門家の意見もあり、
本格的な回復は来年2011年になるでしょうが、
ここから日経平均株価、投資時です。
絶好の投資チャンスにぜひのっていきましょう!
posted by グローバル庶民投資家 at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | CFDで日経平均株価に投資! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月28日

日経平均株価、反落局面。


日銀為替介入後、反発局面にあった日経平均株価が
一転、反落局面に入っている。

為替介入でドル円が反発した後、
時間をかけてじっくりまた円高ドル安へ動いている。
また、尖閣諸島、中国とのレアアース輸入問題、
日経平均株価下落要素が多く、
ここは素直に日経平均株価売りでいくところだろう。
posted by グローバル庶民投資家 at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | CFDで日経平均株価に投資! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月20日

短期予想が難しい局面。。

CFDはその性質から短期投資用。

僕は長期投資の現物株や金投資、投資信託もやっている。
短期予想が難しい時は無理にCFDをやらない。

今の局面は短期で利益を狙うのが難しい。
というのは、日銀の為替介入により、
為替をはじめ様々な相場がちょっと荒れ模様にあるためだ。

ただCFDの良いところは、
投資範囲が非常に広い為、根気よく探せば必ずどこかに
稼ぎやすいポイントが見つかるところだ。
(よく知らない分野にうかつに手を出すべきではないが。)

あえて今狙うとすれば、
日銀為替介入で円安に触れている為上昇している日経平均株価。
日本単独介入には限界がある為、
いずれあっさり円高に戻すだろう。
それを狙い、日経平均株価の売りを仕掛けるのは興味深い。
その攻めタイミングはもう1,2日様子を見たいところ。
posted by グローバル庶民投資家 at 23:29| Comment(0) | TrackBack(0) | CFDで日経平均株価に投資! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月12日

日経平均、どこまでいくか??


日経平均が9000円台前半なのももう見慣れたもの。
円高も進み、ついに1ドル84円台。
このまま9000円を割り込んでしまうのか??

しかしそろそろいい加減円高モードも
反転が近いのではないかと思うし、
明らかに世の中で日本株だけが下がっているので、
円安になった途端、反転も期待できるのでは。
少し期待を持って見守ってみたい。
posted by グローバル庶民投資家 at 21:32| Comment(0) | TrackBack(0) | CFDで日経平均株価に投資! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月17日

株価、どこまで伸びる?


日経平均株価が10900円を突破。
11000円を目指して伸びている・・・ように見える。

しかし、そろそろこの流れも変わるだろう。

為替は再び円高へ。
1ドル90円割れは目前。
そして3月は例年株価が下がりやすく、
昨年も1月は株価が大きく上昇し、
3月には下落した。

今年もここから3月まで、下落基調になるだろう。

CFDは売りからも入れるので、
そろそろチャンス。
posted by グローバル庶民投資家 at 22:40| Comment(0) | TrackBack(0) | CFDで日経平均株価に投資! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月13日

日経平均、好調相場に変調の兆し。


年明けから勢いよく高値を更新し続けた日経平均。

10900円手前までいったが
少しここで息切れ感が漂う。

日経平均株価動向に影響を与える大きな要素と言われる
JALの問題もそろそろ終焉を迎えつつあり、
話題が出尽くしてきて上昇のネタ不足というところか。

日経平均が昨年他の国に遅れた理由や
年初に株価が上昇した理由としていろいろ挙げられているが
個人的には単に為替の問題じゃないかという気がしてならない。
昨年、日経平均株価が諸外国に比べ上昇が鈍かったのは
単純に円高相場だったから。
円高なのだから、海外投資家が手を出しにくいのは当然。
年初株価が上昇したのは円安になったから。
円が割安なら買いやすい。

なんか、単に為替と連動して
株価が上下動してる気がしてならない。

ということで、そろそろ為替が円高ムードに包まれており、
また株価が下がりそうだ。
もともと3月は決算期でもあり、
株価が下落しやすい月なので
この10900円水準をメドに
いったん下落ムードになりそうだ。
posted by グローバル庶民投資家 at 23:55| Comment(0) | TrackBack(0) | CFDで日経平均株価に投資! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月04日

2010年の日経平均株価は!?


明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。

「CFD元年」と称された2009年。
マニアックな投資手法だったCFDも取り扱い会社が増え、
身近な投資手法となってきました。

CFDは多くの投資対象に投資することができますが、
日本人としてはやっぱり気になるのは日経平均株価。
2010年は日経平均株価はどうなるでしょうか?

日経平均株価といえば、
今年から東証が「アローヘッド」という
新システムを導入し注目を呼んでいます。
これでやっと海外のレベルに追いついた、とか。

昨年は世界の株価回復に比べ、
だいぶ遅れをとった日本の株価。
民主党の政策がいまいち評価されていない為だとか
いろいろ言われていますが、
個人的には現在の円高水準の為に
海外投資家が日本株を買いづらいのではないかと踏んでいます。

2年前と比べれば、
1ドル110円だったのが90円、
1ユーロ150円だったのが130円、
1ポンド200円だったのが150円、
という円高っぷりです。
海外投資家が感覚的に買いやすい状況なはずはありません。
この円高が足かせとなって
株価上昇が遅れたのではないかと踏んでいます。

なので、期待できるのは
今ちょっと為替が円安に振れ始めたこと。
年末に1ドル93円まで円安になってきました。
もう少し円安に動く余地が見えます。

この円安傾向により、
日経平均株価にも上昇があるのではないでしょうか。
posted by グローバル庶民投資家 at 04:05| Comment(0) | TrackBack(0) | CFDで日経平均株価に投資! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月31日

今年の日経平均株価は年間通じてプラスで終了。さて、来年は・・・?


2007年のサブプライムローンショック、
2008年のリーマン・ショックと
その余波につつまれた2009年だったが、
終わってみればリーマンショック級の事件は無く、
株価も無難に推移した年が2009年だった。

3月以降は株価上昇基調で続いたが、
さて、来年はこの流れが続くのかどうか。

基本的にはまだしばらくゆるやかな上昇が続くのでは、と思う。

しかし、これで景気回復段階に入るかといえば、
答えはNOだと思う。
2009年は世界各国異例の金融緩和策で、
どの国もお金を刷りまくりお金をジャブジャブにするという、
特例中の特例を利用した資金に支えられた若干の景気上昇。
緩和した金融政策はいずれ引き締めなければならない。
さもなくば、インフレが世界を襲うことになる。

2010年のどこかで、
「出口戦略」と呼ばれる金融緩和後の正常化の判断がなされる。
その時、また景気は崩れるだろう。
もう一段、下落を超えなければ
本当の株価上昇段階に入ることはできない。
posted by グローバル庶民投資家 at 01:41| Comment(0) | TrackBack(0) | CFDで日経平均株価に投資! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月29日

遅れをとる日本株。そろそろ買い時?


日本株が世界の株価に対し、
著しく遅れをとっている。
10日連続の下落を記録したようで、
どこまで落ちるのか不安が蔓延している。

元々、世界各国の株価が上昇しているのに
日本株だけが下げるというとても異常な現象が
今月は散見していた。
民主党に対する世界の評価が大変悪く、
日本国債も売りに売られて価格が大幅下落。

しかしここら辺でいったん相場が反転するのでは?
みんなが下落方向に意見が一致しているし、
円高ドル安も先週の大幅下落にて一服。
いたん相場は反発に向かいそうだ。
posted by グローバル庶民投資家 at 21:00| Comment(0) | TrackBack(0) | CFDで日経平均株価に投資! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月29日

日経平均株価1万円割れの攻防。


今日の東京市場は緊張が走る。

日経平均株価の昨日終値10,075円。
そして昨晩のNYダウは100ドル超の下落。

この流れからすると、
今日の日経平均1万円割れは必至。
緊張が走ります。

世界各国でささやかれる「出口戦略」。
お金をジャブジャブにする金融緩和から
金融引き締めへの転換がささやかれています。
金利を上げればいったん景気回復モードが終わるのでは、と
株価は売られる。
その流れが今週の株価下落となっているようだ。
金利上昇後が本格的な株価上昇局面としても、
その前にいったん調整基調は避けられなさそうだ。
posted by グローバル庶民投資家 at 07:51| Comment(0) | TrackBack(0) | CFDで日経平均株価に投資! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月26日

株価上昇!厳しい時期を乗り越えた株価。


9〜10月は毎年株価が下がりやすい。

昨年のリーマンショックがあった日にあたる10/24(金)。
かつて世界大恐慌を引き起こした
ブラックマンデーにあたる10/26(月)。

この下がりやすい時期を下落することなく
乗り越えることができた今年。

これからの株価の上昇は本物になりそうだ。

ここは素直に買いムードに乗っかっていくところだと思う。
楽観視してよさそうだ。

次、下落のサインになりそうなのは
ドルの下落に気をつけるべきだ。
昨年までの円キャリートレードに対し
今年は完全にドルキャリートレード。
為替を注視して、このドル売りムードが一服したら、
いったん反転が来ると見ていいだろう。
posted by グローバル庶民投資家 at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | CFDで日経平均株価に投資! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月26日

株価、耐え切れるか???


今週末の株価下落はいただけません。

G20直前であり、
警戒感から急落したこともあるのでしょうが、
けっこう危険な勢いを伴った下落。

ゆるやかに上昇、上昇を続けてきた後、
それを帳消しにするガツンという勢いを伴った下落。

9〜10月は株価が下落しやすい時期。
10月も波乱の月になるかもしれません。
メドはやはり日経平均が1万円台をキープできるかどうか、です。
posted by グローバル庶民投資家 at 23:35| Comment(0) | TrackBack(0) | CFDで日経平均株価に投資! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月14日

この落ち方はヤバイ・・・


この日経平均の落ち方は・・・
「ヤバイ!」
と思ってしまいます。

今週末にはシルバーウィーク、
そして金融サミット。
為替も円高に傾きやすく、
株価は下落しやすい。

昨年9〜10月の大下落が
頭にフラッシュバックしてきます。

大型イベント前に落ち始めた株価。
下落の準備は整っている感じです。
一方、ここを耐えれば今回の上昇は本物だ、という
言い方も出来ると思います。

しかし、ここは下落でしょう。
下落相場は、CFDが得意とするところ。

posted by グローバル庶民投資家 at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | CFDで日経平均株価に投資! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月10日

台頭する日本経済二番底論。


ひそかにささやかれ始めているのが
「日本経済二番底論」。

日本経済は、今年末から来年にかけて
二番底を打つという論が
専門家の間で台頭し始めた。

前々からあった議論ではあるんだけれども
ここしばらくの株価上昇で
その論は目立たなくなっていた。
しかし8、9月の株価上昇頭打ちによって
再びその悲観論がクローズアップされている。

投資家心理的には弱気が目立つ。
posted by グローバル庶民投資家 at 07:21| Comment(0) | TrackBack(0) | CFDで日経平均株価に投資! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月09日

さて、運命の分かれ目の9月。


株価にとって9〜10月は下がりやすい時期。
昨年のリーマンショック、
過去のブラックマンデー、世界大恐慌、
など大きな株価下落は10月に引き起こされている。
その下落は9月から始まっています。

その時期的な下落傾向から来る不安があるのでしょう。
株価の上値がとても重いです。

もしこの9月に株価が踏みとどまることができれば
一気に展望は明るくなる。
しかし売り始められたら買い手がいない。
今年の10月も下落となるのか?
その傾向を占う上で9月の株価の踏ん張りは超重要です。

posted by グローバル庶民投資家 at 07:42| Comment(0) | TrackBack(0) | CFDで日経平均株価に投資! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月06日

日経平均株価、再び1万円に近づく。


日経平均株価が調整局面に入っています。

毎年夏の終わり〜秋口は株価が下落しやすいですが、
再び1万円割れを目指してじりじりと下落。

買い意欲は失われたわけではなく、
少し買いも出ているようで
下げは少しずつじりじり、という感じだ。

このまましばらくじりじりと下がり、
下値を試していく相場になりそうだ。
posted by グローバル庶民投資家 at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | CFDで日経平均株価に投資! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

日経平均株価は素直な上昇。ダブルトップ形成??


先週末の上海株価、ダウ平均株価の上昇の流れを受けて、
今日の日経平均株価は素直に上昇の反応を見せた。

年初来高値に迫る勢いの1万500円台回復。

もしここで今週1万500円を再び割れて下がってくると、
ダブルトップ形成となってしまい
上昇の形がいったん打ち止めになる。

しっかりここでこの水準を維持出来るかが
次の重要なステップだと感じる。

posted by グローバル庶民投資家 at 02:02| Comment(0) | TrackBack(0) | CFDで日経平均株価に投資! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月24日

今日の日経平均株価に注目!


先週末は下落で終えた日経平均株価。

しかしその後、米住宅指標が改善したこともあり
週末のダウは上昇となっている。

この動きに対し、日経平均株価がどう動くか注目です。
期待は上昇。
しかし、もし期待に反して下落となったら、
深刻な下落に見舞われるかもしれません。
posted by グローバル庶民投資家 at 06:59| Comment(0) | TrackBack(0) | CFDで日経平均株価に投資! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月22日

なんとか踏みとどまる株価。


中国の株価急落により、
日経平均株価もダウ平均株価も
急落を始めていましたが、
先週はなんとか踏みとどまった形。

ここまで上昇相場だったので、
すぐに急落、とはいかないのでしょう。
下落の方向性は全く払拭されておらず、
日経平均株価の1万円割れがあるかどうか、注目です。

posted by グローバル庶民投資家 at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | CFDで日経平均株価に投資! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

上海株式の下落が止まらない!


上海総合株式指数の下落が止まりません。
今日も一時5%超の大幅下落。

中国株は、今年の初めから、
いち早く回復を見せて上昇してきました。

ひょっとすると、
中国株の動きは世界の先端をいくのかもしれません。
まず中国株が動き、
世界各国の株価が追従する。
そういう意味では、
上海株式指数の下落に対し、
日経平均株価の下落幅はまだまだ甘い。
下落はここからかもしれません。

中国株のエキスパート、
中国株式の情報を仕入れるながらCFDをするなら、
内藤証券のCFD取引がいい。

posted by グローバル庶民投資家 at 22:10| Comment(0) | TrackBack(0) | CFDで日経平均株価に投資! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集
CFD取引でグローバル投資
MrマーケットのCFD取引ブログ
CFDで新たな投資の世界へ繰り出そう
サラリーマンが副業FXに挑戦!
CFD-初心者のための失敗しない証券CFD取引入門
CFDブログランキング
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 CFD取引
ブログの殿堂
FC2 Blog Ranking
ランキングはこちらをクリック!
ブログランキング★株式/ファイナンス
くる株・株ブログランキング
ファン
 メッセージを送る
 このブログの読者になる
 更新情報をチェックする
 ブックマークする
 友達に教える
最近のコメント
投資には勉強が必要。年末年始は勉強のチャンス。 by トラッフィクゲート 石川 (12/18)
原油価格の反発は、全ての反発を意味する。 by ケンイチ (07/21)
原油価格70ドル突破! by しむしむ (06/14)
さて、新年度スタート。株価はどうなる??? by 上戸 (04/01)
ついにSBI証券がCFDを取り扱い開始! by グローバル庶民投資家 (03/21)
プロフィール
名前:グローバル庶民投資家
職業:サラリーマン
一言:初めてCFDの登場を知った時、投資機会の爆発的な広がりに
心踊り、ワクワクしたことを今でも覚えています。

CFDは、日本のサラリーマンにお小遣い程度の出資で世界へ投資するという夢を与えてくれます。
資産形成だけでなく、世界のマーケットへダイレクトにアクセスすることで日本のビジネスマンにとっての成長の機会となると思います。

世界へ目を向け、
世界に投資しましょう。

真面目な資産形成、CFDを通じた成長の機会を一人でも多くの日本のビジネスマンと共有する為、このブログを立ち上げました。
一緒に頑張っていきましょう!

なおこのブログはイチ個人の趣味サイトです。
CFDはリスクを伴う投資です。
投資判断は自己責任でお願いします。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。