2010年10月26日

資源、いったん調整中。

金・銀・プラチナ・パラジウム。
これら資源価格は一本調子で上昇していたけども
さすがに一気に価格が上がりすぎたので
いったん調整気味。

そりゃそーだ。
上がったものは必ず下がる。

しかしこれら資源価格。
世界中の量的緩和、お金ジャブジャブ戦略により
貨幣価値が下がり、
将来的には必ず上がる運命にある。

世界の貴金属の量はそんなにすぐには変わらない。
しかし、お金の量が増えている。
そしたら貴金属の値段が上がってしまうのは当たり前のこと。

出口戦略と言われている量的緩和解除は
まだまだ先のこと。
米国の量的緩和は少なくとも1,2年は解除されない。

ドルベースでの貴金属の値段は必ず上がる。
もう少し調整したところで買い向かうのがいいだろう。

ところで、こういう局面では
純金積立コツコツ、もいいよね。
もちろん僕もやってます。
posted by グローバル庶民投資家 at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | CFDで資源に投資! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月23日

金が最高値更新!!

今週、金が最高値を更新!

1300ドル突破も時間の問題だろう。

ドルもユーロも信頼感が薄れ、
為替はどれも信用されない。
しょうがなく円を買っていたマネーも
日銀の為替介入で締め出され。
期待の中国元も為替コントロールされている。

もう、買う通貨がない。

というわけで無国籍通貨である金にマネーが集まる。

1300ドルを超えて大きく上昇したところに
反落狙いの売り戦略がいいだろう。
posted by グローバル庶民投資家 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | CFDで資源に投資! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月17日

気になる原油価格。


原油価格が気になる。

6月〜7月あたりは70ドル台前半を彷徨い、
8月頭には80ドルを超えて上昇。

それが1〜2週間で一気に5ドルほど下落し、今75ドル。
この1週間は下落しすぎなので反発が期待できる。

原油が気になるポイントとしては、
単純に原油買いタイミングだということもあるが、
原油価格は常にマーケットの先頭をつっぱしる先行指標だ、
ということから原油価格が気になるのだ。

景気回復期待があれば誰よりも早く上昇し、
景気後退色が強くなれば誰よりも早く下落する。
それが原油価格だと思う。

その原油価格が連日下落し、75ドルで下落が一服。
原油に反発ムードが漂っているこの雰囲気は、
各種マーケットも反発があるんじゃないだろうか。
連日の下げに、必要以上に暗いムードになることはない。
posted by グローバル庶民投資家 at 07:51| Comment(0) | TrackBack(0) | CFDで資源に投資! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月09日

小麦価格急騰。インフレ時代か。


国際先物市場で小麦相場が急騰している。



世界的デフレ基調と言われるが、
資源、コモディティ相場を見ていると
全然デフレの流れには見えない。

今回の小麦は天災要因とのことだが、
本当のところはどうだろうか。
コモディティに投資したい投機マネーが、
何かネタを常に求めていて、
今回、たまたまロシアの輸出禁止をきっかけに
小麦に攻め込んだだけのことではないだろうか。

コモディティ市場は今後も荒れていきそうだ。
posted by グローバル庶民投資家 at 23:23| Comment(0) | TrackBack(0) | CFDで資源に投資! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月13日

金バブルの崩壊!

しばらく右肩上がりだった金価格が崩れている。

1トロイオンス1000ドルを突破してから
1200ドルまで一気に駆け上がったが、
いったんその価格も調整気味。

というのも、ドル安一辺倒だった為替相場に変化が起きており、
ドルと逆相関の関係にある金は、
ドル高方向への反発とともに価格が下がり始めた。

金は下がれば実需の買いが入るため、
下がってもそれほどまでいくとは思えないが、
下落相場でも利益を狙えるCFDでこの下がりでの
利益をとりにいくか、
下がったあとにじっくり買いにいくか、
といった戦略が考えられる。

金をCFDで取引するなら、
上田ハーローGoldがなかなか良い。

金の最低取引数量を50トロイオンスから
10トロイオンスへ引き下げ、さらに取引しやすくなっている。
操作画面が非常に使いやすいので、
デモトレードを1度試してみると良い。

上田ハーローGold口座開設

posted by グローバル庶民投資家 at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | CFDで資源に投資! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月26日

金価格、連日高値更新中。


金価格が連日高値を更新している。

NYドル建ては1トロイオンス1200ドルに迫る勢い。
日本円建ても3300円を超えた。

ドル安による紙幣への不安から
金への資金シフトが起こっているのと、
商品へ投資している資金も、
規制がかかり始めている原油や穀物から
値段が上がっても生活を圧迫しない為に規制と無縁の
金へシフトしている。

投資が投資を呼び、金価格はどんどん吊り上っている。

いつ、このバブルが弾けるのか。
タイミングの予測はなかなか難しいが、
ひとつ言えるのは確実にバブルの中にある、
ということだ。
posted by グローバル庶民投資家 at 21:13| Comment(0) | TrackBack(0) | CFDで資源に投資! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月20日

盛り上がる金投資!・・・そろそろ危ない?


金の投資需要が宝飾品需要を超えた、というニュース。

金の需要、投資が主役に 1〜9月、初めて宝飾品を上回る

日本のマネー雑誌や新聞なんかも、
金価格の上昇を騒ぎ立てる。
そして商品先物会社はここぞとばかりに営業に繰り出す。
僕が過去に付き合ってた商品先物取引会社からも
けっこう営業の電話が。

これだけみんなが金上昇方向に目が向くと、
そろそろバブル崩壊かな、なんて
考えが頭をよぎる。
みんなが同じ方向を向いた時が、
ちょうど相場の終わりだった、というケースは
過去の例に困らないぐらいたくさんある。
じゅうぶん注意して挑みたい。

posted by グローバル庶民投資家 at 12:58| Comment(0) | TrackBack(0) | CFDで資源に投資! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月17日

まだまだ伸びる金価格・・・。


連日、最高値を更新し続ける金価格。
昨夜は1トロイオンス1144ドルまで。

どこまでいくかという話だけれども、
少し変化の兆しが見えるのが、
ドル売りが止まってきたのでは、という話。

単純にドルが下がればドルベースでの金価格は上がる。
(そりゃそーだ。)
金の価値が上がっているわけではなく、
ドルの価値が下がっているのが今の状況。
ドルが下げ止まれば金価格は逆流が始まる。

株価が上昇している限りは
ドルキャリートレードが進むので
ドル売りが続く。

ということは株価がどこで上げ止まるか、が
ドルがいつ下げ止まるか、を左右し、
その結果、金の上昇が止まる。

雇用無き景気回復で上昇している、
ややバブル状態の株価がそろそろいったんはじけ、
流れが変わってきそうだ。
posted by グローバル庶民投資家 at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | CFDで資源に投資! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年11月12日

そろそろ限界?金価格バブル!


ドル建てでの金価格が連日最高値を更新し続けている。

1トロイオンス1,000ドルを突破したのも記憶に新しく、
ついに1,100ドルを突破し上昇を続けている。

けっこうな急上昇であり、
金実需の代表格インドでも個人の買い控えが堅調なようで、
そろそろ1度、価格調整が入るだろう。

しかし金の場合は価格が下がったら
インドや中国などの実需が買い待ちしているので
それほど大きな調整にはならないと思うが、
年末にかけて900ドル台ぐらいまでは1度調整あるかな?

ドルレートと逆相関をとる金価格なので、
年末、来年年初あたりでドルの金利上昇に関わる話が出た場合
一気にドル買いの逆戻し、金価格の急落がありそうだ。

もうずいぶん長くドル売り一辺倒の相場が続いているので
そろそろドル買い反発、金価格下落があるだろう。
posted by グローバル庶民投資家 at 10:56| Comment(0) | TrackBack(0) | CFDで資源に投資! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月21日

上昇する貴金属価格。


資源価格が上昇している。

資源・商品投資の中で取り扱いやすいのは
金やプラチナなどの貴金属だが、
昨年末からじりじりと一直線に価格が上昇している。

このままじりじりと上がっていくだろうと思うが、
価格の値上がりというのは、
どこかで急に角度を変えてくいっと急上昇する。
買いが買いを呼ぶ状態だ。

まだ昨年のリーマンショックのダメージは大きく、
まだまだいつ急落するかわからない、と
市場の不安はあるけども、
今年1年耐えればこの不安が払拭され、
来年からはいよいよ急騰を迎えることになるだろう。

posted by グローバル庶民投資家 at 14:51| Comment(0) | TrackBack(0) | CFDで資源に投資! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月13日

拡大する金投資。


昨今の資源価格の上昇につれ、
金投資の動きが活発化してきています。

27年ぶりに金市場を開設 中部大阪商取、先物取引を活性化
nikkei net

資源価格が上昇し始めた。
そして先週、ついにオーストラリアが金利を引き上げ。
これはオーストラリア経済の好転、
インフレへの動向を指していると
素直に受け取っていいところでしょう。

そしてこのニュースのように、
先物取引市場が賑わい、資金流入、市場が活性化する。
そしてその市場に対し、
CFDが大活躍し、
懲りない超短期筋が利益を狙って
市場をさらに吊り上げる。
資源価格の上昇に関しては規制の波が来ているが、
ここ1,2年で何か画期的な歯止めがかかるとは思えない。

そうしてやはりここ1,2年で
資源価格は上昇してしまうだろう。

長らく沈静化していたが、
ついに資源価格の高騰が近いと思う。
posted by グローバル庶民投資家 at 13:14| Comment(0) | TrackBack(0) | CFDで資源に投資! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月07日

到来するか、資源バブル!


資源価格が高騰の兆しを見せている。

金価格は先週、ドルベースでも円ベースでも急上昇。

金、国内価格も急伸 NY市場で1000ドル迫る
nikkei net

鉱物、資源価格が上昇し、
鉱山会社などの業績も回復に向かっている模様。

この金価格の上昇は、
資源バブルの兆しなのか、
それともまた株価の急落を想定して
安全資産へのシフトなのか。

いずれにしても、金価格の上昇に伴って
商品価格が上昇している。

この傾向からしても、今月のG20金融サミットあたりで
商品投機規制が論点になるのは間違いなさそう。

その影響がどう出るか、
相場の急変にじゅうぶん注意が必要な相場だ。
posted by グローバル庶民投資家 at 23:07| Comment(0) | TrackBack(0) | CFDで資源に投資! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月03日

金が上昇し始めたことをどうとらえるか??


CFDでいろんな相場を見ていると、
「金価格」が上昇していることに気づきます。

金価格は単純にドルと逆相関にあるので
米ドルが他通貨に比べて安くなってきていることの
影響がかなり大きいと思いますが、
「安全資産」としての資産逃避の可能性も拭えない。

最近は金ETFの存在の為に
相場全体が下がる時には金価格も一緒に
下がってしまうことが指摘されてはいるけれども
それでもやっぱり安全資産としての位置づけは根強い。

サブプライムショック以来、
ヨーロッパでは猛烈な金買い行動が観測されているし、
米国株が下がり始めた今、
ここでまた金価格が上昇することは
また昨年のような大きな下落が
近くにあるかもしれないことを予感させる。

G20金融サミットの直前あたり、
危ないんじゃないだろうか。
posted by グローバル庶民投資家 at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | CFDで資源に投資! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

プラチナ価格の上昇は実体経済の上昇の兆し。


貴金属プラチナの価格が上昇し始めた。

商品相場全体の上昇もあるが、
その中でもプラチナ価格が上昇している。

プラチナは貴金属、宝飾品としての需要もさながら
一番の需要は工業製品需要。
特に自動車の排ガス触媒として利用されているので
昨今の自動車会社の業績改善期待が
プラチナ価格の上昇につながっていると思われる。

プラチナ価格の上昇は工業需要、
実体経済の回復の兆しを表している。


このプラチナを取り扱っているCFD会社は
インヴァストCFD」。


posted by グローバル庶民投資家 at 20:42| Comment(0) | TrackBack(0) | CFDで資源に投資! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月29日

商品市場を賑わせている投機規制。


上昇していた原油価格が急落。下値を探る下落。

市場を賑わせているのは、
米CFTCの公聴会。

CFTCとは商品先物取引委員会で、
オバマ大統領が商品相場の乱高下に対し規制を
加えようとしているというウワサが流れている。
続きを読む
posted by グローバル庶民投資家 at 23:52| Comment(0) | TrackBack(0) | CFDで資源に投資! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月24日

再び資源バブルがやってくる・・・!?


再び資源価格が上昇している。

原油も金も。

原油価格の上昇により、航空会社各社も
今年10月からまた燃油サーチャージを復活させるという。

資源価格の上昇を誘っているのは、
なんといっても中国の動向。
続きを読む
posted by グローバル庶民投資家 at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | CFDで資源に投資! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

原油価格の反発は、全ての反発を意味する。


先週から、原油価格が大きく反発している。

いったん1バレル60ドル割れ、58ドルの安値をつけた後、
64ドルまで反発してきている。

原油の動きは投機マネーの動き。
原油の上がり下がりから、
他の株価、為替など、様々な投資市場の方向性が読み取れる。

しばらく反発方向に動いていきそうだ。

CFDを活用して儲けやすいのは下落相場。
これからいったん反発局面に入り、
上昇の勢いが止まった時が、売り時になる。

posted by グローバル庶民投資家 at 22:08| Comment(1) | TrackBack(0) | CFDで資源に投資! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月08日

原油のさらなる下落、そして株価の下落。


原油価格がさらに下げてきた。

わずか1週間で、1バレル70ドル割れから62ドルまで下落。
すごい急落っぷり。
この原油価格の下落がかなり投資家心理を冷やし、
投資市場全体の相場を押し下げている。

そして今日の日経平均株価は
節目の9500円を割れ、大きく下落。
6日連続の下落だ。
近々、昨年秋に見られたような大きな下落があるのでは、
と思わせる相場の空気の悪さである。

posted by グローバル庶民投資家 at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | CFDで資源に投資! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月07日

大きく値を下げる原油相場。


原油価格が調整局面に入ってきている。
一時期1バレル70ドルを突破した原油価格は、
今週に入ってさらに下落し、64ドルまで下落してきている。

原油は投機性商品の代表格。
原油価格は投資家心理の強気・弱気を指し示す。
かなり投機マネーが調整色を出しているようだ。

急激に調整している原油価格。
いったん売り相場になりそうだ。

こういった相場では買いからも売りからも入れるCFDは
とても便利な投資手法である。
posted by グローバル庶民投資家 at 08:31| Comment(0) | TrackBack(0) | CFDで資源に投資! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

注目のチャイニーズマネー動向!!


最近の商品相場上昇を引っ張っているのは
投機マネーの筆頭格「チャイニーズマネー」だということは
よく言われていることだが、こんな見方が登場し始めている。



大前研一さんは「ホームレスマネー」と著書で呼んでいるが
世界では投機マネーが絶えず行き場を探して駆け巡っている。
その投機マネーの代表格がチャイニーズマネー。
その動向が相場に与える影響は甚大。
今後の動きがとても注目される。

続きを読む
posted by グローバル庶民投資家 at 22:41| Comment(0) | TrackBack(0) | CFDで資源に投資! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集
CFD取引でグローバル投資
MrマーケットのCFD取引ブログ
CFDで新たな投資の世界へ繰り出そう
サラリーマンが副業FXに挑戦!
CFD-初心者のための失敗しない証券CFD取引入門
CFDブログランキング
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 CFD取引
ブログの殿堂
FC2 Blog Ranking
ランキングはこちらをクリック!
ブログランキング★株式/ファイナンス
くる株・株ブログランキング
ファン
 メッセージを送る
 このブログの読者になる
 更新情報をチェックする
 ブックマークする
 友達に教える
最近のコメント
投資には勉強が必要。年末年始は勉強のチャンス。 by トラッフィクゲート 石川 (12/18)
原油価格の反発は、全ての反発を意味する。 by ケンイチ (07/21)
原油価格70ドル突破! by しむしむ (06/14)
さて、新年度スタート。株価はどうなる??? by 上戸 (04/01)
ついにSBI証券がCFDを取り扱い開始! by グローバル庶民投資家 (03/21)
プロフィール
名前:グローバル庶民投資家
職業:サラリーマン
一言:初めてCFDの登場を知った時、投資機会の爆発的な広がりに
心踊り、ワクワクしたことを今でも覚えています。

CFDは、日本のサラリーマンにお小遣い程度の出資で世界へ投資するという夢を与えてくれます。
資産形成だけでなく、世界のマーケットへダイレクトにアクセスすることで日本のビジネスマンにとっての成長の機会となると思います。

世界へ目を向け、
世界に投資しましょう。

真面目な資産形成、CFDを通じた成長の機会を一人でも多くの日本のビジネスマンと共有する為、このブログを立ち上げました。
一緒に頑張っていきましょう!

なおこのブログはイチ個人の趣味サイトです。
CFDはリスクを伴う投資です。
投資判断は自己責任でお願いします。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。