2009年01月11日

これからまだいったん日本株は下がり、その後上昇する!?

日本の株価はこれからもう1度下がり、
その後、「最大の買い時が来る」という専門家の分析を
多く目にするようになりました。
僕も同意見です。もう1度下がった時が財産形成の勝負の時だと。

僕は2008年の大暴落を経験するまで、
「投機マネー」というよくニュースで聞く言葉を
少し甘く見ていたと思います。
その動きのすさまじさ。
そしてそのバブル発生は、実需がどうこうというよりも
僕らの知りえない世界の思惑で動いていること。

レバレッジマネーの原理・原則については
この本がとてもわかりやすい。
CFDはレバレッジが効く商品であり、
レバレッジについての理解は必須です。

100年に一度の金融危機から資産を守る方法~「レバレッジ」経済を生んだ金融商品を設計した元外資系金融マンが書いた!世界経済新時代の資産運用~


著者は「株式投資の賢者」と言われる諸岡実磨氏。
日本にレバレッジを持ち込んだ人物、とも言われます。
レバレッジを効かせた投資商品開発に携わり、
投資家としても名を馳せる。

このレバレッジのプロフェッショナル、諸岡実磨氏も
これから株価はいったん下がり、その後、
バブルの後にはまたバブルが来ることを説いています。
そのバブルにうまく乗った人が、
大きく財産を伸ばす人なのだ、と。

この本を読んでから、虎視眈々と
株の買い時を狙っています。
タイミングが来れば、多少のレバレッジをかけて買い、
大きく資産を伸ばしていこうと狙っています。

この諸岡実磨氏、この本の出版元のフォレスト出版を通じて、
1月にセミナーを開催するようです。

フォレスト出版のセミナー


これからまた1段と下げた後、
誰もが"投資は怖い"という気持ちになった時に、
しっかり裏づけのある自信を持って、勇気を持って投資出来る
資産家になりたいと思います。
2009年は、「脱・庶民」を果たせる年になるでしょうか。

posted by グローバル庶民投資家 at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | CFDで日経平均株価に投資! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
リンク集
CFD取引でグローバル投資
MrマーケットのCFD取引ブログ
CFDで新たな投資の世界へ繰り出そう
サラリーマンが副業FXに挑戦!
CFD-初心者のための失敗しない証券CFD取引入門
CFDブログランキング
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 CFD取引
ブログの殿堂
FC2 Blog Ranking
ランキングはこちらをクリック!
ブログランキング★株式/ファイナンス
くる株・株ブログランキング
ファン
 メッセージを送る
 このブログの読者になる
 更新情報をチェックする
 ブックマークする
 友達に教える
最近のコメント
投資には勉強が必要。年末年始は勉強のチャンス。 by トラッフィクゲート 石川 (12/18)
原油価格の反発は、全ての反発を意味する。 by ケンイチ (07/21)
原油価格70ドル突破! by しむしむ (06/14)
さて、新年度スタート。株価はどうなる??? by 上戸 (04/01)
ついにSBI証券がCFDを取り扱い開始! by グローバル庶民投資家 (03/21)
プロフィール
名前:グローバル庶民投資家
職業:サラリーマン
一言:初めてCFDの登場を知った時、投資機会の爆発的な広がりに
心踊り、ワクワクしたことを今でも覚えています。

CFDは、日本のサラリーマンにお小遣い程度の出資で世界へ投資するという夢を与えてくれます。
資産形成だけでなく、世界のマーケットへダイレクトにアクセスすることで日本のビジネスマンにとっての成長の機会となると思います。

世界へ目を向け、
世界に投資しましょう。

真面目な資産形成、CFDを通じた成長の機会を一人でも多くの日本のビジネスマンと共有する為、このブログを立ち上げました。
一緒に頑張っていきましょう!

なおこのブログはイチ個人の趣味サイトです。
CFDはリスクを伴う投資です。
投資判断は自己責任でお願いします。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。