2009年01月05日

CFD取り扱い口座のSVC證券がETF75銘柄追加!

まだ数が少ないCFD取り扱い会社のひとつ、
SVC證券がETF75銘柄の取り扱いを開始しました。
CFD、どんどん広がりを見せています。

今回追加された銘柄たち、
投資してみたい興味深いものが盛りだくさんです。
これまではこれらに投資するのはとても手続きなど大変でしたが、
CFDなら簡単にトレード出来ます。

CFDのリスクは大きく、個別銘柄だとリスクが跳ね上がります。そのぶん、ETFは指数に連動した投資信託ですので
少しリスクを抑えることが出来ます。

今回SVC證券に追加されたETFの一部。


■EFA:iShares MSCI EAFE インデックス・ファンド
MASCI EAFE Indexにより測定される、
ヨーロッパおよび極東地域で取引される證券の
価格と利回り実績と同水準を目指す。
当初設定日 2001年8月14日
平均時価総額 575.8億ドル
保有銘柄数 1200


■EEM:iShares MSCI
エマージングマーケット・インデックス・ファンド
MSCI エマージング・マーケット・インデックスによって
代表されるエマージング市場で取引する証券の
価格および利回り実績と同水準の投資効果を目指す。
当初設定日 2003年4月7日
平均時価総額 451.3億ドル
保有銘柄数 939


■DBA:PowerShares DB Agriculture Fund
米国農業セクター(コーン、小麦、豆、砂糖)の先物取引に連動


■DBO:PowerShares DB Oil Fund
原油市場先物価格に連動


■GLD:SPDR Gold Trust
金現物取引価格(ロコ・ロンドン値決め)に連動



個別銘柄の取引ではなかなか個人投資家は不利だと思いますが
指数連動のETFなら少しリスクを抑えつつ
取引できるのではないでしょうか。
そして、これだけ多くの投資対象への投資が身近にある、
というこの事実。
海外ではCFDは既に一般的になっていますから、
これまで日本の投資家は圧倒的に不利な立場で戦わされていました。
CFDが日本に普及することによって、
やっと対等な立場でわたりあえる環境が整いつつあります。

投資なので、リスクがある。
しかし投資をやると決めたなら、少しでも有利な手法で投資したい。
CFDは優秀な武器のひとつです。


ETF75銘柄の追加で投資対象が一気に広がったSVC證券。
これからまだまだ広がりに期待がもてますね。

話題のCFD取引ならSVC證券



posted by グローバル庶民投資家 at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | CFD取り扱い口座 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/112202764
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
リンク集
CFD取引でグローバル投資
MrマーケットのCFD取引ブログ
CFDで新たな投資の世界へ繰り出そう
サラリーマンが副業FXに挑戦!
CFD-初心者のための失敗しない証券CFD取引入門
CFDブログランキング
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 CFD取引
ブログの殿堂
FC2 Blog Ranking
ランキングはこちらをクリック!
ブログランキング★株式/ファイナンス
くる株・株ブログランキング
ファン
 メッセージを送る
 このブログの読者になる
 更新情報をチェックする
 ブックマークする
 友達に教える
最近のコメント
投資には勉強が必要。年末年始は勉強のチャンス。 by トラッフィクゲート 石川 (12/18)
原油価格の反発は、全ての反発を意味する。 by ケンイチ (07/21)
原油価格70ドル突破! by しむしむ (06/14)
さて、新年度スタート。株価はどうなる??? by 上戸 (04/01)
ついにSBI証券がCFDを取り扱い開始! by グローバル庶民投資家 (03/21)
プロフィール
名前:グローバル庶民投資家
職業:サラリーマン
一言:初めてCFDの登場を知った時、投資機会の爆発的な広がりに
心踊り、ワクワクしたことを今でも覚えています。

CFDは、日本のサラリーマンにお小遣い程度の出資で世界へ投資するという夢を与えてくれます。
資産形成だけでなく、世界のマーケットへダイレクトにアクセスすることで日本のビジネスマンにとっての成長の機会となると思います。

世界へ目を向け、
世界に投資しましょう。

真面目な資産形成、CFDを通じた成長の機会を一人でも多くの日本のビジネスマンと共有する為、このブログを立ち上げました。
一緒に頑張っていきましょう!

なおこのブログはイチ個人の趣味サイトです。
CFDはリスクを伴う投資です。
投資判断は自己責任でお願いします。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。