2011年01月02日

2011年、インフレの年!!


あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

さて2011年、今年はインフレの年になると思います。
株、商品、物価、様々なものの値段が上がっていく。

リーマンショック以降、アメリカ・ヨーロッパ・日本をはじめ、
世界中がキャッシュばら撒きを行い、世界中にお金がじゃぶじゃぶ。
そんな中、新興国に余ったお金が集まり、
インドネシアなど新興国株式が史上最高値を連日更新したのが2010年。
金や銀などの価格もガンガン上昇。
また、原油から穀物相場、商品・コモディティ価格も上がっています。

この上昇はまだ消費者物価には反映されておらず、
上昇の差分は企業がかぶっているが、
すぐに消費者物価にも反映されてきて
給料上昇につながっていくだろう。
中国なんかが顕著で、労働者がデモを繰り返している。

今は、みんなの資金は投資に向かうべきだと考えます。
今こそ攻めるべき。
昨年2010年は、後から振り返れば世界の景気上昇トレンドの
始まりの年だったと歴史に残るんじゃないでしょうか。
今年2011年はその傾向が強く見られるはず。

この絶好の投資の機会に、
各種投資手法を上手く使いこなし、
賢く資産を築く、偉大な庶民を目指しましょう!
posted by グローバル庶民投資家 at 14:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月26日

資源、いったん調整中。

金・銀・プラチナ・パラジウム。
これら資源価格は一本調子で上昇していたけども
さすがに一気に価格が上がりすぎたので
いったん調整気味。

そりゃそーだ。
上がったものは必ず下がる。

しかしこれら資源価格。
世界中の量的緩和、お金ジャブジャブ戦略により
貨幣価値が下がり、
将来的には必ず上がる運命にある。

世界の貴金属の量はそんなにすぐには変わらない。
しかし、お金の量が増えている。
そしたら貴金属の値段が上がってしまうのは当たり前のこと。

出口戦略と言われている量的緩和解除は
まだまだ先のこと。
米国の量的緩和は少なくとも1,2年は解除されない。

ドルベースでの貴金属の値段は必ず上がる。
もう少し調整したところで買い向かうのがいいだろう。

ところで、こういう局面では
純金積立コツコツ、もいいよね。
もちろん僕もやってます。
posted by グローバル庶民投資家 at 00:57| Comment(0) | TrackBack(0) | CFDで資源に投資! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月19日

ついに日経平均株価投資の絶好のチャンス到来!!


ついに来ました・・・。

久々にブログ更新しますが、
何があったかというと、
日経平均株価への絶好の投資チャンスを見て、
思わずブログ更新せずにはいられなかったのです。

円高の終わり。
今週はその起点になりそうです。

輸出回復の為に世界各国通貨安誘導政策。
これを世界通貨戦争と呼びます。
その通貨安競争に完全に乗り遅れていたのが日本。
量的緩和・・・つまりお金を刷りまくって
世の中にお金をジャブジャブにして通貨安を招く。
その量的緩和をやっていなかったのが日本。
お陰で投機筋から狙われ、空前の円高になってしまった。

その空前の円高も転換点を迎えます。
為替介入。そして量的緩和の発表。
そしてデフレ対策。
日銀がやっと重い腰をあげて動き出しました。
これは投機筋たちにはおもしろくない。
わかりやすくてオイシかった日本円買い、日本国債買い戦略も
転換を迫られています。
次の投機先を探してまた違うところにいくでしょう。
為替は円安に向かう。

そうなると、いよいよ日経平均株価の回復が見えます。
いくら稼いでもこの円高のせいで
世界の中で放置状態でしたから。
円高で利益が出ず、コストカットを進めた日本に
円安になれば一気に利益は回復します。
日本の電機産業が、
ウォン安でV字回復した韓国サムスンを追撃する時です。

量的緩和政策の効果が出るには
1年ほどかかるという専門家の意見もあり、
本格的な回復は来年2011年になるでしょうが、
ここから日経平均株価、投資時です。
絶好の投資チャンスにぜひのっていきましょう!
posted by グローバル庶民投資家 at 23:02| Comment(0) | TrackBack(0) | CFDで日経平均株価に投資! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月28日

日経平均株価、反落局面。


日銀為替介入後、反発局面にあった日経平均株価が
一転、反落局面に入っている。

為替介入でドル円が反発した後、
時間をかけてじっくりまた円高ドル安へ動いている。
また、尖閣諸島、中国とのレアアース輸入問題、
日経平均株価下落要素が多く、
ここは素直に日経平均株価売りでいくところだろう。
posted by グローバル庶民投資家 at 20:40| Comment(0) | TrackBack(0) | CFDで日経平均株価に投資! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月23日

金が最高値更新!!

今週、金が最高値を更新!

1300ドル突破も時間の問題だろう。

ドルもユーロも信頼感が薄れ、
為替はどれも信用されない。
しょうがなく円を買っていたマネーも
日銀の為替介入で締め出され。
期待の中国元も為替コントロールされている。

もう、買う通貨がない。

というわけで無国籍通貨である金にマネーが集まる。

1300ドルを超えて大きく上昇したところに
反落狙いの売り戦略がいいだろう。
posted by グローバル庶民投資家 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | CFDで資源に投資! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
リンク集
CFD取引でグローバル投資
MrマーケットのCFD取引ブログ
CFDで新たな投資の世界へ繰り出そう
サラリーマンが副業FXに挑戦!
CFD-初心者のための失敗しない証券CFD取引入門
CFDブログランキング
人気ブログランキングへ
にほんブログ村 CFD取引
ブログの殿堂
FC2 Blog Ranking
ランキングはこちらをクリック!
ブログランキング★株式/ファイナンス
くる株・株ブログランキング
ファン
 メッセージを送る
 このブログの読者になる
 更新情報をチェックする
 ブックマークする
 友達に教える
最近のコメント
投資には勉強が必要。年末年始は勉強のチャンス。 by トラッフィクゲート 石川 (12/18)
原油価格の反発は、全ての反発を意味する。 by ケンイチ (07/21)
原油価格70ドル突破! by しむしむ (06/14)
さて、新年度スタート。株価はどうなる??? by 上戸 (04/01)
ついにSBI証券がCFDを取り扱い開始! by グローバル庶民投資家 (03/21)
プロフィール
名前:グローバル庶民投資家
職業:サラリーマン
一言:初めてCFDの登場を知った時、投資機会の爆発的な広がりに
心踊り、ワクワクしたことを今でも覚えています。

CFDは、日本のサラリーマンにお小遣い程度の出資で世界へ投資するという夢を与えてくれます。
資産形成だけでなく、世界のマーケットへダイレクトにアクセスすることで日本のビジネスマンにとっての成長の機会となると思います。

世界へ目を向け、
世界に投資しましょう。

真面目な資産形成、CFDを通じた成長の機会を一人でも多くの日本のビジネスマンと共有する為、このブログを立ち上げました。
一緒に頑張っていきましょう!

なおこのブログはイチ個人の趣味サイトです。
CFDはリスクを伴う投資です。
投資判断は自己責任でお願いします。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。